みなさま、こんにちは

今日は、2月3日節分です。

とっても暖かい一日でした。


和食が無形世界遺産に登録されたせいか、
賄いでも和食に偏っています。

今日は、武将のご飯ではないのですが、

毎日和風パスタか武将のご飯を一品作ろう!

ということで、和風パスタの日です。

写真は、ちりめんじゃこと緑色は万能ねぎや九条ねぎでは無く
ししとうの小口切りです。
写真 2014-02-03 16 14 27


味付けは、ポン酢、それとオリーブオイル、ブラックペッパー

これを、賄いの付け合せにしました。

うちのバイトは、パスタの日は喜んでいます。

私は、武将のご飯の日の方が、腕がなるというか
本能的にアドレナリンが出てくるのがわかります。
燃えますね(笑)

そういえば、家庭でパスタを茹でる時に、全員一緒に揃わない場合、どうしてますか?

渋谷でパスタの繁盛店を経営しているオーナーに聞いたのですが、

●11分茹でのパスタなら4分茹でて、●ざるにあけ湯切りして、
●サラダ油をまぶし、●1人前ずつ小分けにしてタッパーなどに入れて保存しておいて
●食べる時に沸騰した湯の中に入れ、再沸騰したらちょうどアルデンテになるということでした。

繁盛店のオーナー曰く、一度冷ますことによって、更に腰がでて美味しくなると言っていました。

プロが言うのですから、手抜き料理とかではなく、むしろ堂々とやるべき裏技ですね。